トピックス

『第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト』結果報告
HOME / アンダルシアについて / 市場への参入

アンダルシアについて

市場への参入

商品の輸入

EU加盟国、または同加盟国と自由貿易を行っている第三国からの商品の輸入に際しては、数量制限や輸入許可といった制約はありません。
第三国からの農産物に対しては、自由貿易管理制度の下に輸入され、通関手続きに必要なEU連合の農業規則に準じた輸入申告書を提出すればよいことになっています。但し、象牙と特定のタバコの輸入に関しては、行政機関の許可が必要とされます。第三国からの工業製品は、いくつかの例外を除き、自由貿易管理制度の下に輸入されます。
最後に、特定の国からのある種の商品の輸入は、数量制限、または輸入検査が行われる場合がある他、一定の特殊品については、特別な許可が必要となります。

関税

EU諸国からの商品の輸入には、関税は免除されます。
第三国からの商品の輸入は、EU共通関税率に従います。

その他の税金および規格認定など

付加価値税(IVA)は課税対象により下記の3種類に分類されます。
一般税:16%  廉価税:7%  特別廉価税:4%
法人税の課税率は、通常35%です。
原産地または生産地に関わらず、すべての商品は、特定の規格基準を満たしていなければなりません。スペイン規格認証協会(AENOR)は、スペイン政府公認機関として、規格標準化手続きを行っています。